スマートフォン専用検索サイトはこちら

大宰府天満宮

※ 情報は2013/5/22現在のものです。最新のものは公式HPよりご確認下さい。 ※

  • 大宰府天満宮大宰府天満宮
  • 大宰府天満宮大宰府天満宮
  • 太宰府天満宮の境内太宰府天満宮の境内

大宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)とは、学問の神様として有名な「菅原道真(すがわら みちざね)公」の御墓所の上に社殿を建築し、祭神として祀る神社。
「学問・至誠しせい・厄除けの神様」として京都の北野天満宮とともに全国約12,000社の総本宮と称えられ、年間約700万人の参拝者が訪れている。

1月下旬〜3月上旬ごろには、約200種、約6,000本の白梅や紅梅が咲き、日本有数の梅の名所となる。そのほか春には桜、夏には花菖蒲、秋は菊や紅葉…。と、四季折々の自然に囲まれている太宰府天満宮境内は彩り鮮やかな季節の移り変わりを感じることができる。
また年間を通じてお祭りや催しなどもある。

天神さまゆかりの鳥として親しまれる「鷽(うそ)」は木彫りの鷽を交換する神事「鷽替え神事」として有名。鷽(ウソ)が嘘(うそ)に通じることから前年に起こった凶事をウソにして幸運に替えると祈願し行われる特殊神事。
「替えましょ、替えましょ」の掛け声とともに、暗闇のなか手にした木彫りの鷽を交換し取り替える。

表参道から境内奥まで茶屋が多く点在しており、その多くは有名な名物甘味「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」が用意されている。
この「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」は小豆餡を薄い餅でくるみ焼いた餡入り焼餅。焼きたての梅ヶ枝餅はパリっとした香ばしい食感が楽しめる。
この名称は菅原道真公のエピソードに由来しており、決して梅の味や梅の香りがする訳ではない。


名称 大宰府天満宮
所在地 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
お問合せ先 092-922-8225(9時〜17時)
参拝時間
開門時刻:
 6:00(春分の日より秋分の日の前日まで)
 6:30(上記以外の日)
閉門時刻:
20:00(6月1日〜8月31日)
19:00(9月1日〜5月31日)
アクセス
電車(地下鉄):
西鉄太宰府駅
太宰府天満宮へは 徒歩約5分
駐車場 あり(8:00〜17:00頃)
※正月など季節により営業時間の延長する場合あり

【太宰府駐車センター】 TEL : 092-924-2843(9:00〜17:00)
ホームページ http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

大きな地図で見る
▲ このページのトップへ

【福岡】観光・グルメ詳細情報

福岡で人気の観光地やグルメなどの詳細情報を一部ご紹介♪福岡についたら行きたいポイントの休業日や営業時間などは事前は、しっかり調べておきましょう!(※最新情報は各施設へご確認、お問合せください。)


▲ このページのトップへ
フリープラン

クイック検索

■ 出発地
■ 目的地
■ 出発日
■ 旅行日数

※ツアーのご予約は出発日の7日前17:00まで
 (休業日の場合除く)

ツアー検索 グループサイト JR+宿泊プラン(日本旅行)

日本旅行のJR+宿泊プランになります

レイクアルスターYahoo!店 旅行バッグ&サブバッグ

旅行バッグはレイクアルスターYahoo!店